すきなものばかり

すきなもののことを書いてます。NY、Broadwayミュージカル、海外ドラマ、大作映画とか、とか。

NYひとりたびSeason4_2日目:NYUショップとベルジアンフライ

ちょっと戻ってWashington Squre Parkに行く前のこと。NYUBookstoreがあったので、そちらにも寄ってました。NY大学の生徒も一般も利用可能なストア。大学グッズって、好きなんだよねぇ。

f:id:megmientus:20180323161702j:plain

ショップの手前はアパレル等のロゴグッズがいっぱい。奥の方は文具や授業に使うであろう書籍がいっぱい。医学部用のスクラブ、20ドルくらいだったから買えばよかった(部屋着として)

f:id:megmientus:20180323162036j:plain f:id:megmientus:20180227141613j:plain f:id:megmientus:20180323161805j:plain

ここでは、大学ロゴのTシャツとボールペンを購入し、Washington Square Parkへ。Mozart in the Jungleに思いをはせてから、近隣をウロウロしたら、初回の旅からずっと気になってたお店を発見!POMMES FRITES~!

f:id:megmientus:20180328203639j:plain
www.tripadvisor.jp

 ベルジアンフライ(ベルギーのフライドポテトの名称)の専門店。フライドポテト大好きなわたし、ずーーっとブックマークしていたお店なんですが、数年前に旧店舗がガス爆発の被害に。もう食べられないかな~としょんもりしていたら、ほどなくしてこちらの店舗に移転していたのでした。ブランチしたてでそんなにお腹空いていなかったのですが、ここで行かなかったら、また来年までお預けだ…と思い、入店!その後、続々お客さんが来たので入ってよかった~。

オーダーしたのは、レギュラーサイズとトリュフマヨ。ベルジアンフライはマヨネーズを付けて食べるのがスタンダードだそうですよ。

f:id:megmientus:20180331191604j:plain

トリュフの発音(trˈʌfl)が上手くできないわたしは、指差しでオーダー。好物の発音くらいちゃんとできるようにならないといけない。ポテトが刺せる穴が開いたテーブルのある店内でイートイン。狭いんだけど、他のお客さんと譲り合いながらもぐもぐ。海外に来ると、譲り譲られがすごく自然にできるから心地よい。

お味は、ホックホクで美味しーーーーい!!じっくりしっかり揚げるのが特徴のベルジアンフライなので、食べ応え抜群。だが、胃にしっかりクる…。誰かと一緒に食べるのがちょうどよさそう。こういうとき、ひとり旅ってちょっと不便だなって思う…。とはいえ、ずっと行きたかった店にやっと行けて、大満足!

腹ごなしに少しだけ周りをお散歩したけど、この辺りは、他にも美味しそうなお店がたくさん!大学があるからかな。また次回もこの辺は散策してみたいな~

f:id:megmientus:20180331192539j:plain f:id:megmientus:20180331192611j:plain

NYひとりたびSeason4_2日目:Mozart in the Jungle プチ ロケ地巡り

ブランチの後は、歩いてWashington Square Parkを目指します。お気に入りドラマ「Mozart in the Jungle」の大好きなシーンのロケ地なのです。ガエル・ガルシア・ベルナル演じる世界的指揮者:ロドリゴと、オーボエ奏者:ヘイリーをメインとした、NYの交響楽団の人間模様を描いたAmazonオリジナルドラマで、NYの町並みがたくさん出てきます。とはいえ、元々目的にしてたのではなく、ブランチをしながら地図を見ていたら、近くだということがわかったので寄ってみることにしたのです。

f:id:megmientus:20180227114337j:plain
https://www.amazon.co.jp/dp/B0147LRKTG

 

Lafayetteを出てほどなくして、見覚えのある建物が目に入りました。The Public Theaterです。

f:id:megmientus:20180227141557j:plain

Public Theater - Home

 

実はこちらもロケ地。彼らが所属する交響楽団が拠点がここの設定なのです。なにも知らずに歩いてて、「あれ?見たことあるな??」と思い、その場で調べて確認できたらなんだかうれしくなって、ひとりバシャバシャ写真撮影。ああ、ここにみんないたのか~。 

ここから更に10分~15分ほど歩けば、Washington Square Park。ここから楽器持って移動したのか、、打楽器の人はそこそこ大変だったのでは、、、と思いながら到着。

f:id:megmientus:20180227141622j:plain

シーズン2の終盤、入ってすぐのスペースでみんなで演奏していたシーンがとても美しくて、印象的だったのです。わたしも吹奏楽部員だったときに思ってたんだけど、外で演奏するのって、気持ちいいんだよね~

f:id:megmientus:20180227160217p:plain f:id:megmientus:20180227141615j:plain
右:そのシーン、左:私が撮ったその場所

 

ここで少し休憩して、また散策に向かいます。

 

2018年2本目:スリー・ビルボード

2018年2本目はスリー・ビルボード(原題:Three Billbords Outside Ebbing,Missour)」


『スリー・ビルボード』日本版予告編

あらすじ

ミズーリ州の片田舎で、何者かに娘を殺された主婦のミルドレッドが、犯人を逮捕できない警察に業を煮やし、解決しない事件への抗議のために町はずれに巨大な広告看板を設置する。それを快く思わない警察と住民とミルドレッドの間には埋まらない溝が生まれ、いさかいが絶えなくなる。そして事態は思わぬ方向へと転がっていく。

好き度

大好き

 

好きなところ

・クライム・サスペンスって公式には書かれてたけど、小さなコミュニティで形成されている田舎町だからこそ起きる人間模様を描いた作品でした。それぞれ怒りや葛藤、不満を抱えていて、それをミルドレッドのように様々な手段として出すか、うちに秘めるか、秘めていたものが爆発するか…その様を全ての出演者が、言葉が少ないながらも心を絞めつけるくらいに伝えてきた。ほんの少しの、ボタンの掛け違いやそれの連鎖で関係性に大きな違いをもたらす…それにより展開がどんどん変わり、終わったのちには「ああ、、、なんという、、、」とため息が出ました。

ラスト、どうなるのかと思ったけど、あの余白がよかったな。

・ミルドレッドの息子。父親からミルドレッドを物理的にかばったシーンには彼とミルドレッドの関係性が見えてもう…彼なりに家族を守り、乗り越えようとしてるんだろう、と考えたらもう…

サム・ロックウェルのクソ野郎だけどかわいそうな男っぷり。はじめはマザコンクソ野郎か?と思ったけど、彼も母親から逃れられない苦しみがあるんだろうな。まぁ、彼のしてたことは決して簡単に許されるようなものじゃないけど。

フランシス・マクドーマンドはもう、、ひとつひとつの表情と言葉と行動すべてがが好きです。 

・オレンジジュース

 

まとめ

怒りと赦しの話。何度でも観たい。2人は何もせず、ただ、ベロンベロンになるまで飲んで帰ってくると思うなー。

 

2018年1本目:ジオストーム

少し戻って、2018年1本目。「キングスマン」で映画初めの予定だったんだけど、タイミング合わずジオストーム(原題:GEOSTORM)」でした。

 


映画『ジオストーム』本予告【HD】2018年1月19日(金)公開

あらすじ

天候を意のままにできる宇宙ステーションが開発された近未来、地球は未曾有の自然災害に襲われることがなくなる。ところが運用開始から2年後、宇宙ステーションがウイルス感染して暴走し各地で異常気象を引き起こしてしまう。巨大災害が同時多発的に起きる地球壊滅災害“ジオストーム”の発生を防ぐため、宇宙ステーションの開発者ジェイク(ジェラルド・バトラー)と彼の弟マックス(ジム・スタージェス)が立ち上がる。

 

好き度
ふつう

好きなところ
大統領のシークレットサービスとして超カッコいいサラ(アビー・コーニッシュ

f:id:megmientus:20180304114503j:plain
サラの活躍に対して、フィアンセであるマックスに「結婚しろ」の大統領命令
ロシアだけ謎のビームで容赦なく破壊
お迎えにきたヘルナンデスのいい笑顔
キュートでセクシーなダニエル・ウー

f:id:megmientus:20180304113609j:plain

 

あまり好きじゃなかったところ
好きじゃないというか、、、ダメ親父に懐いてるよく出来た娘っていう構図はよくあるけど見るたび、ハイハイ┐(´д`)┌ ってなる。でも、そんな人間関係とかじゃなくて、気象異常の映像を楽しむ映画なので、どうでもいいといえば、どうでもいい。

 

まとめ

えーい、凍らしてやれ~燃やしてやれ~!っていう全部乗せ感が楽しかった。日本も銀座4丁目付近が巨大な雹で破壊されます。

2018年9本目:ブラックパンサー

時間がたってしまったけど、今年もポチポチ記録。1~8本目も追々記録していくつもり。まずは見たばかりのブラックパンサー(原題:Black Panther)】から。


Marvel 映画「ブラックパンサー」日本版最終予告

好き度

大好き

好きなところ

ダントツで、オコエとシュリ!

f:id:megmientus:20180311101014j:plain f:id:megmientus:20180311101016j:plain

・オコエの槍で戦う姿と国に忠誠を誓ってる姿や、シェリの抜群の頭脳と開発力と行動力に震えた。わたしは、強く、賢い女性が活躍している映画が大好きです!!!

・シュリが開発している、ワカンダの最新テクノロジー。こんなにワクワクしたのは久しぶり。かつて、トム・クルーズマイノリティ・リポートでコレ↓に興奮した時のことを思い出した。

f:id:megmientus:20180311101116j:plain

遠隔操作の車が登場したときは、これと同じくらいかそれ以上に興奮したな…少なくはない未来の世界を観てきたはずなのに、こんなにまだワクワクできるなんて!そして映画の中ではまだこれらを世界が知らないんですよ!これは!この後の世界はどうなるの!?!?!

・国王の儀式。断崖絶壁の滝で繰り広げられるあの儀式、理屈抜きでかっこよかった。

 

あまり好きじゃなかったところ

たぶん、役者の表情を見せるためなんだろうけど、アームスーツのマスクが出たり消えたりするのが、個人的に頻繁過ぎに感じてしまった…

 

まとめ

ワカンダ フォーエバー!!!!!!!!!!

 

 

今年は、好き度(大好き/好き/ふつう/微妙…)の4段階と、好きなところ・そうじゃなかったところでまとめていこうと思います。

 

NYひとりたびSeason4_2日目:Lafayetteでブランチを

前日の早寝&時差ボケで深夜~早朝に何度か目を覚ましてしまった2日目の朝。地下鉄に乗ってブランチに向かいます。最寄り駅はB/D/F/M線のBroadway-Lafayette駅。NOHOエリア、になるのかな。落ち着いた、いい雰囲気。

f:id:megmientus:20180220155311j:plain f:id:megmientus:20180220155222j:plain f:id:megmientus:20180220155245j:plain

Lafayette Streetを歩いて向かったのは、Lafayette。

f:id:megmientus:20180220181221j:plain
www.tripadvisor.jp

 

ガイドブックにも載っていて、朝食メニューのエッグベネディクトが美味しいらしく、ぜひ食べてみたかったのです。オシャレな店構えと店員さんに若干、気後れしてしまったのですが、「テラスと店内、どっちがいい~?」とフレンドリーに案内してくれたのでホッとしました。お天気もいいので、選んだのはテラス席。けれど、この日は9月下旬だというのに真夏並みの日差しで、座って10分でテラス席にしたことを後悔…。

f:id:megmientus:20180220182325j:plain f:id:megmientus:20180220183052j:plain

オーダーしたのはもちろん、エッグベネディクト。メニューには”Smoked Salmon Benedict on brioche with sauce choron”で載っています。一緒に、”Hyper C”という、ブラッドオレンジ・柚子・グレープフルーツのフレッシュジュースも。見よ、このキラキラ輝くひと皿を~~~!!!

f:id:megmientus:20180220183804j:plain

パンを添えるタイプなので、サクッカリッ感が損なわれず、なおかつブリオッシュなのでジュワッと感もあっておいしい~~チップも入れると40ドル強とちょい贅沢だけど、お店自体も店員さんの感じもとても良いので、またぜひ行きたいお店です。今度はベーカリーでパンを買ってみたいなー!

 

満足なブランチを済ませたら、歩いて大好きなドラマのロケ地へ向かいます。

 

NYひとりたびSeason4_1日目:ホテル周りを散策

荷ほどきと休憩をしたら、早速おでかけ。疲れて元気がないことを想定していたので、この日はノープラン。とりあえずお腹が空いたので近くで遅いランチを。困ったときのPret a Mangerへ早くも行く。

f:id:megmientus:20180212103510j:plain
前よりお店が増えた気がする。普通に美味しいからありがたい。

 

ランチをしながらこの日の予定を考えるものの、どう考えても夜は早々に眠たくなりそうなので、ミュージカルは諦めてゆっくり過ごすことに。*1

f:id:megmientus:20180212115912j:plain f:id:megmientus:20180212115841j:plain

 

パジャマを持ってこなかったので、5番街のVictoria's Secretへ。ここの3階はギャラリーになっていて、過去ショーのコスチュームが展示されてます。

f:id:megmientus:20180212120444j:plain

これがまたキラキラで楽しい展示!

f:id:megmientus:20180212120553j:plain f:id:megmientus:20180212120626j:plain f:id:megmientus:20180212120709j:plain
f:id:megmientus:20180212120745j:plain f:id:megmientus:20180212120828j:plain f:id:megmientus:20180212120852j:plain

色使いは趣味でやってるネイルやアクセ作りの参考になりそうだし、観ていてとても楽しかった~ステキ!ちなみにトイレがとってもゴージャス。清潔にされてるし、5番街でお買い物してて、トイレに行きたくなったらここだね…。

f:id:megmientus:20180212122127j:plain f:id:megmientus:20180212122149j:plain

 

ホットな観光地・トランプタワーも一応訪問。NYPDや銃を持った警備員がいるし、荷物のスキャンもされる。中はなんというか…80年代な雰囲気。Make America Great Againのグッズもあったよ…もちろん買ってないけど。

f:id:megmientus:20180212124445j:plain f:id:megmientus:20180212124438j:plain
f:id:megmientus:20180212124450j:plain f:id:megmientus:20180212124057j:plain

 

この後も、しばらく当てもなく散策したけれど、疲れてしまったのでホテルに戻って20時頃就寝…約48時間の初日の終わりです。ちなみに、地下鉄の7days unlimited cardはカード代含めて32ドルでした。前年と変わらない金額です。次はいつ値上がりするかな~

 

f:id:megmientus:20180212131340j:plain
ティファニーのウィンドウ。ハートを射抜かれてる。

*1:念のため空港からDear Evan Hansenのデジロトはエントリーしてたけどもちろん外れた。