すきなものばかり

すきなもののことを書いてます。NY、Broadway、海外ドラマ、大作映画とか、とか。

2017年25本目【スパイダーマン:ホームカミング】

2017年15本目はスパイダーマン:ホームカミング(原題:Spider-Man:Homecoming】待望の公開!もちろん公開日に観てきたよ!

 


映画『スパイダーマン:ホームカミング』予告①

 

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」でアイアンマンに「新人!」と呼ばれてヤンチャに登場したスパイダーマン。あまりのかわいさにキュンキュンひとめぼれ!中の人であるトム・ホランドも20歳とは思えないキュートっぷり!そんな彼を観れるだけでも十分見る価値があると思いながら見始めたら…

 

f:id:megmientus:20170813104224j:plain
Underoos!

かっ…かわいいっっっっ…

 

冒頭からかわいいの波が押し寄せまくってきてて溺れるかと思いました。語彙力が奪われるほどのかわいさあふれる130分。15歳の少年が大人=トニー・スターク/アイアンマンに、「スタークさん!スタークさん!ぼく頑張ってるよ、大人だよ、なんでもできるよ、お願いだから認めて!仲間(アベンジャーズ)に入れて!」とひたすらアピールしまくっているひたむきな気持ちと表情と行動に激萌え。たぶんこれが母性本能というものなのだろう。初めて「人を育てたい」という気持ちを感じました。。。やばいな、私。。。演じるトム・ホランド自体もこれからの俳優さんなのでピーター/スパイダーマンともリンクするので、それがさらに楽しさを増してるのだと思います。

 

f:id:megmientus:20170813180029j:plain f:id:megmientus:20170813180026j:plain
シヴィル・ウォープレミアの時→先日の来日時。
こんなにも変わるなんて若者の成長っぷりに目が離せない…

 

 

彼との関係により、トニー・スタークもこれまでとは違った責任感や使命みたいなものを感じているのではないのかな。2人の師弟のような、親子のような関係性にも心あたたまります。どうしようもない大人だったはずなのに、スパイダーマン/ピーターに説教するスタークさん、味わい深い。ピーター、かわいい。

 

f:id:megmientus:20170813105347j:plain
怒られて捨てられた仔犬のような顔のピーター。

 

スタークさんは作品外でも、ピーターをかわいがってる様子が観られるものたのしい。プロモーションによる露出とはいえ、かわいがりっぷりがとてもよい。若手を盛り上げようとバックアップする大人最高。マイケル・キートンも加わったこの3ショットなんて「俺らがいるから大丈夫だぞ」な空気を感じられてとてもよい。なんというか、ごちそうさまです、って感じ。

 

f:id:megmientus:20170813152034j:plain f:id:megmientus:20170813152111j:plain
おじさんたち同様私もトム・ホランドの成長が楽しみです。

 

ちなみに、マイケル・キートンは完全にバットマンだしバードマン。味わい深い。

 

f:id:megmientus:20170813152637j:plain f:id:megmientus:20170813152636j:plain

 

もちろん魅力はかわいい、だけではないです。今回はアメコミのヒーローもの、というよりも青春ストーリー。さっきも書いた通り、ピーターが大人=スタークさんに認められたいがために、がむしゃらにがんばり、悩み、失敗し、同時に友達との絆や思いを寄せる子との甘酸っぱいやり取りが。そんな様子がとても微笑ましく、応援したくなります。かわいい。

 

また周りの子たちもたちもいい。親友のネッドに憧れ女子のリズ。

 

f:id:megmientus:20170813172625j:plain f:id:megmientus:20170813172626j:plain

 

けれど、個人的には、ゼンデイヤ演じるミシェル推し

 

f:id:megmientus:20170813172807j:plain f:id:megmientus:20170813172800j:plain

 

ディズニーチャンネルの「シェキラ!」に出てるころから大好きな子。 スタイル抜群でオシャレで強い彼女。子供時代から見てるからこんなに美しくなって、ついに大作映画にメインキャラで出演するだなんて、感慨深い…

 

f:id:megmientus:20170813173613j:plain f:id:megmientus:20170813172813j:plain
ベラ・ソーンも活躍期待してるよ!

 

こんなにも華やかな子なのに本編では、「あれ?誰この子…」となるくらいの変わりっぷり。けれどキレものなようだし、ピーターにも吹っ掛けてるくらいだから、今後の活躍も期待できそうで楽しみ!(今作でももっと出してほしかったのが本音)

 

他にも、グランド・ブダペスト・ホテルのベルボーイのトニー・レヴォロリくん、ナイス・ガイズ!のライアン・ゴズリング娘役のアンゴーリー・ライスちゃん、Orange is the New Blackのヒスパニックたちのボス・メンドーサ役のセレニス・レイバといろんな人が出てるのも楽しかったー!

 

f:id:megmientus:20170813173956j:plain f:id:megmientus:20170813173958j:plain f:id:megmientus:20170813174000j:plain

 

マーベルらしく小ネタもたくさん。そして次のアベンジャーズシリーズへのフリもばっちり。正直、アベンジャーズシリーズは少し飽きてきてたのですが、まんまと次回作が楽しみになってしまいました。

 

#旅行鞄の中身 追加したい物編

以前に旅行鞄の中身をまとめましたが、

megmientus.hatenadiary.jp

megmientus.hatenadiary.jp

 

来月のNY旅の時に、これらに追加しようかなって思ってるものがいくつかあります。

 

ボルタレン ローション】

 

フェス同様、一日中歩きまくる日が何日も続くNY旅。毎回、休足時間を愛用してるのですが、今回はコレを試してみようかな、と思ってます。マジで違ってマジでおすすめらしいし。

 

 【イージーハング】

Easy Hang ( イージーハング ) キャリーハンガー 198

Easy Hang ( イージーハング ) キャリーハンガー 198

 

スーツケースの持ち手に引っ掛けを作れる優れもの。買い物袋とかがかけられるようになるので地味に便利になりそう。

 

【ボーイフレンドパンツ】

これはもう既に購入済みのもの。いつもは機内はロングスカートですごしていたのですが、真夏じゃないので、新しくパンツが欲しいなと思っていたところに発見。ウエストゴムだから飛行機で履くのにちょうどいいな、と思って購入。現地もあらかたこれで過ごす予定。

 

あと何か足した方がいいかなぁ。たぶんそんな必要ないのだろうけど、旅の前ってなんか無駄に買い足したくなってしまう、困った性格してます。出発まであと1か月半!

 

NYひとりたび Season3_5日目:腹痛とCentury21

シャワーもせずオリンピックを見ながら寝落ちた前日の4日目。何時に落ちたのかも記憶になく、この日起きたのは朝5時半でした。二度寝を試みるも、お腹が空いてきてしまったので、昨夜の残りのパンとデリを食べました。

 

一時間後・・・

 

めっちゃ、お腹、痛い・・・人生でいちばんと言って良いくらいの痛みが襲ってきたのです。さすような、ねじるような、、、とにかく痛い、気持ち悪い、クラクラする、冷や汗も出る・・・!食中毒か、でも昨日買ったデリはずっと冷蔵庫に入れていたのに・・・といろいろ原因を考えるものの、それも辛くなるほどの痛さと眩暈。トイレとベッドを行ったり来たりしながら、唯一持っていたお腹の薬・ビオフェルミンを飲んで、ベッドの上でひたすら丸くなること2時間・・・気づいたら眠っていたみたいでした(気絶した、に近いかもしれない)寝たら、お腹は落ち着いていたので、疲れとか冷えもあるんだろうな・・・。しっかし、異国で具合悪くなることの恐怖たるや。意識あるうちは必死で日本語通じる病院とか検索してたけど、事前に調べたり、症状を英語で言う術を身につけるべきだね。

 

この時点で11時ごろ。「無理をしない」と心に決めて外出します。この日は涼しくて、とてもすごしやすい日でした。

 

f:id:megmientus:20170808175945j:plain

 

地下鉄で移動し、目的駅で出口を探していたら、こんなキレイな場所に出ました。

 

f:id:megmientus:20170808181610p:plain

 

ショッピングモール開業したての、ワールド・トレード・センター最寄駅の構内です。オキュラス(ラテン語で眼を意味する)という名前だそう。真っ白で不思議な感覚に陥る場所です。外から見るとこんな感じ。

 

f:id:megmientus:20170808182813j:plain

 

後ろにストーーーンと建っているのがワールドトレードセンター。どちらも大きすぎて両方を1枚に収めるのは難しい(iPhone6で撮影)鷲が羽を広げたみたいで、さすがアメリカだな~と思いながら眺めてたんだけど、鷲は意識されていないのだろうか・・・。*1

 

こんな壮大な建物を眺めながら向かうのは、すぐ近くにあるCentury21です。*2

 

www.tripadvisor.jp

 

超有名な都市型アウトレット…って表現でいいのだろうか。マイケルコースや、ケイトスペードマークジェイコブスを初めとしたアメリカブランドを含むファッションアイテムのアウトレットショップ。マンハッタン内に何店舗かありますが、この店はいちばん大きいのかな。6階建てのビルにこれでもか!ってくらい服・靴・かばんなどなどが並んでいます。それはもう、ありすぎてどれが欲しいのか分からなくなるほど。

 

最初は、「よし、買い物するぞー!」と意気込んで、カメラも閉まって気合をいれて見始めたのですが、本当にありすぎて・・・結局何も買わずに出てきました。あと、新作は置かれていないので、惹かれづらい、というのもあるかもしれない。

 

ランチをするためにまた地下鉄で移動します。

 

*1:アメリカの国鳥は鷲(正確にはハクトウワシ

*2:ちなみに、9.11メモリアムミュージアムには2014年の1回目の旅でいきました。ワン・ワールド・トレードセンターは次の旅かな・・・

NYひとりたび Season4 決定!

4回目(Season4)のNYひとりたび を 決めたぞ!!

 

f:id:megmientus:20170808155840p:plain

 

9月末にいきます!

前回(3回目のSeason3)行ったのは2016年8月末なので、13ヶ月ぶりのNYです。主に金銭面で、行こうか行かまいか悩んでいたのですが、「行きたいときに行くべき!お金なんて何とかなる!」と友達にも背中を押されたので、サーチャージが安くなった8月*1になった瞬間に押さえました。

 

ちなみに、今回はJALでの旅!過去3回ともデルタ航空で行っていたのですが、去年の秋からデルタが東京―NYの直行便を運休にし、乗り継ぎ便のみに。JALよりお得とはいえ、乗り継ぎは面倒なので、地味にショッピングマイルがたまっているJALに切り替え。デルタのマイルは有効期限が特にないので、直行便が復活するまでそっとしておきます(復活することがあるのかは知らない)

 

しかも、今回は羽田発着!成田発着より1万円ほど高いのですが、空港までの所要時間と金額を考えたらあまり痛くない金額、なおかつ、羽田午前発(現地午前着)-JFK午後初(羽田夕方着)を取ったのでNYの滞在時間がながい!日系エアラインでの海外旅行も初めてなのでいまからワクワクです。

 

次はホテル。9月は高いので毎日お得価格を求めて検索の日々です・・・NYのホテルは本当に本当に本当に高い。直前割引で、少しでも安く取れたら、いい、な・・・。

 

*1:8月~9月発券分はNY便は1.4万→7000円の半額に!

NYひとりたび Season3_4日目:Les Miserable

この日は昼にも観劇。2016年9月4日までImperial Theaterで上演されていた【Les Miserable】です。みんな大好きレミゼ

 

www.broadway.com

 

2014年にリバイバルされたブロードウェイのレミゼ。私の年1回のNY旅行のきっかけになった作品です。2014年のオリジナルキャストの1人、マリウス役のAndy Mientus目当てにNYに飛んで以来、毎年旅行するようになりました。そのレミゼがついにクローズ。アンディの後にマリウスとなったChris McCarell(クリス・マカレル)くんと、ジャンバルジャン役のジョン・オーウェンジョーンズ(JOJ)さんを観るべく行ってきました。

 

f:id:megmientus:20170806131221j:plain

クリス・マカレルくん。1991年生のピチピチボーイ

 

チケットはTicket Masterで事前購入。手数料込みで109.25ドルでした。座席は前から2列目(RowA)の真ん中です。座席についたら両隣や周りには日本人多数。みんな大好きレミゼ

 

前回観た死にそうにない面々のレミゼもよかったけれど、JOJさんの美しい歌声で繰り広げられる今回のレミゼもとてもよかった。感情移入No.1キャラのエポニーヌもこの時の子は好きな感じの歌声だった。お目当てのクリスのマリウスはヤンチャ盛りっていう感じのかわいいマリウス。きっと言うこと聞かずにこっそり抜け出すとか、そういうことしまくってるんだろうな~という雰囲気と歌声。私はもっと柔らかい響きのある歌声の方が好きなので、やっぱりアンディマリウスが好きだな…。

 

f:id:megmientus:20170806132925j:plain

アンディのことが好きすぎるってのもあるけど。

 

しっかし、JOJさんのBring him homeは素晴らしかった…なんだあれ。とんでもないものを聴いてしまった。ラミンの力強いジャンバルジャンもよかったですが、JOJさんの方が渋みと哀愁が増してて好きだな。

 

f:id:megmientus:20170806132548j:plain

 

SDでは、残念ながらクリスともう1人会いたかったMatt Rosellくんは出てこなくて、会えなかったけれど、JOJさんにはお会いできたので満足。JOJさんの優しい笑顔とご対応で観劇中に背後のティーンに座席蹴られまくってたことも払拭できました。

 

f:id:megmientus:20170806135141j:plain
あと会えて写真も撮らせてもらったのは、アンジョルラス役の人とテナルディエ役の人
(名前失念。PlayBillも行方不明…)

 

さ、パンツも汚れたままなので一旦着替えにホテルに戻り、着替えて汚れを落としたらもうグッタリ。レストランに行く気にもなれないながらもお腹は空いていたので、ユニオンスクエアのホールフーズでデリを買って夕食に。疲れっぱなしの4日目、ホテルでオリンピック閉会式を観てるうちに寝落ちしました…。

 

NYひとりたび Season3_4日目:チャイナタウンとリトルイタリー

4日目!さすがに疲れがたまってきた…。日曜なので、初回の旅から行きそびれているお店にサンデーブランチに行くつもりだったのですが活動するのがしんどかったのであきらめ。ゆっくり準備して、チャイナタウンにマッサージに行くことに。

 

f:id:megmientus:20170730200630j:plain f:id:megmientus:20170730200616j:plainf:id:megmientus:20170730200510j:plain f:id:megmientus:20170730200532j:plain

 

初めてのチャイナタウン、ワクワクしていたのですが暑さのせいか生臭い…普段見ない食材もあるし美味しそうなものもあるし、いろいろ見たかったのですが耐えきれず、マッサージだけしてさっさと退散してしまいました、涼しい時期に旅したらまた行ってみようかな…。

 

ちなみにマッサージに行ったのはガイドブックにも書かれている、Fishion Herb Center。日本語が話せる人がやってくれたので気楽でした。

 

www.tripadvisor.jp

 

足つぼと上半身をやってもらったのですが、上半身は、小さな小窓しかない個室での施術でちょっと不安が。もちろん何の問題もなく、「(肩が)固いよ!固すぎだよ!」と若干キレられながら受けてきました。施術代とは別に担当してくれた人に10ドル前後のチップが必要なので、日本で受ける金額とあんまり大差ないかな、と思いました。もっとお得なところ、探そう。

 

マッサージが終わったら前述のとおり生臭さに負けて隣エリアにあるリトルイタリーへ。こちらは生臭さもなく、陽気そうな雰囲気が。

 

f:id:megmientus:20170730202114j:plain f:id:megmientus:20170730202151j:plain f:id:megmientus:20170730202023j:plain

f:id:megmientus:20170730202135j:plain f:id:megmientus:20170730202137j:plain f:id:megmientus:20170730202213j:plain

ケーキに、カンノーリに、ヌテラ味のマカロンヌテラ味!

f:id:megmientus:20170730203210j:plain f:id:megmientus:20170730202218j:plain f:id:megmientus:20170730202950j:plain

 

せっかく来たし、レストランでイタリアンランチでもしたかったのですがこの日はレミゼのマチネを取っていたので、サクッとジェラートだけ食べることに。その場で検索してYelpで口コミが良かったこちらへ。

 

f:id:megmientus:20170730204151j:plain f:id:megmientus:20170730204141j:plain

mogelato.com

 

オーダーしたのは、ピスタチオ・チョコレート・レモンシャーベット。

 

f:id:megmientus:20170730204205j:plain

 

なめらかで素材の味がしっかりあってすーーごく美味しい!だがしかし!暑いせいかどんどん溶ける。写真撮ってるうちにどんどん溶けて悲劇が起きました。

 

f:id:megmientus:20170730205329j:plain

 

ホワイトデニムに、チョコジェラート、落下。

大事件です。よりによってホワイトデニムに、チョコ。しかも内モモ側に。この写真は少し叩いた後だけどこれ以上は取れず…かと行ってホテルに戻ってキレイにしたり、着替える時間もなかったので(駅まで迷った&地下鉄がなかなか来なくて戻る時間なくなった)、この汚れたデニムのままレミゼ観劇に向かいました…ああ、悲しみ…。

 

2017年16本目~23本目

もはや記憶が薄れつつあるので、一気に感想まとめてみる。

 

16本目 オスカー受賞作【ムーンライト(原題:Moonlight)】


Moonlight | Official Trailer HD | A24

観てて胸が痛くなる場面もありつつ、私には合わないようで時がたつのが遅かった…ううう。助演男優賞を獲ったマハーシャラ・アリは裏社会で生計を立てながらも悲哀や良心がありとても良い雰囲気をかもし出してたと思う。素敵だった。

 

17本目【メットガラ ドレスをまとった美術館(原題:The First Monday in May】


メットガラ ドレスをまとった美術館 - 映画予告編

 

パーティーや賞モノのドレスアップしたセレブを観るのが好きです。メットガラも毎年楽しみにしています。とても華やかだった2015年の密着ドキュメントとのことで目の保養と思って行ったらとんでもない。世界最高峰のファッションのプロの仕事に酔いしれる2時間でした…。主催のアナ・ウィンターはもちろん、メトロポリタン美術館の服飾部のキュレーター:アンドリュー・ボルトンの仕事っぷり(と憂いの表情)に惚れ惚れ。プロの仕事を観るのってなんでこんなに楽しいのでしょう。これまで過去3回、NYに行ってますが、メトロポリタン美術館には一度も行っていないので次の旅では必ず行くことを決心しました。

 

18本目【帝一の國


「帝一の國」予告

 

無料配信されていた原作マンガを読んだらなんと面白いこと。そして主演の菅田将暉くんのビジュアルが作画そのまま。菅田くんと父親役の吉田剛太郎さんの振り切りっぷりに笑いました。いいねえ。ただ、竹内涼真にはさしてときめけなかった。

 

19本目【メッセージ(原題:Arrival)】


映画『メッセージ』本予告編

 

現在と未来と思われるシーンが交錯し、混乱しながらも、異星人との意思疎通が進んでいくにつれ異星人の目的や主人公の行く先が分かっていく様に自分の意識も明るみになっていくような…不思議な感覚で観てました。最後は、主人公の見晴らしのいい家のようにいろんな視界がクリアになった感覚に。いろいろ考えさせられる映画でした。あと言語学者の仕事が興味深い。

 

20本目【キング・アーサー(原題:King Arthur:Legend of the Sword)】


『キング・アーサー』日本オリジナル予告編

 

当初つけられていた副題「聖剣無双」が途中で削除されたことで話題になってましたがこの副題生かしてほしかったでしたよ…。どんな理由かわかりかねますが削除しなければならなかったのはもったいない。マジで聖剣無双してた。なので私は本作を「聖剣無双」と言い続けます。アーサー王物語に明るくないのでちょいちょい話についていけないながらも、いろんなジュード・ロウが見れたのは楽しかった。けれど、ガイ・リッチーは早くシャーロック・ホームズ3を撮ってください。

 

21本目【ジョン・ウィック2(原題:John Wick:Chapter Two】


John Wick: Chapter 2 Official Trailer #1 (2017) Keanu Reeves Action Movie HD

 

1の「絶対コロス、絶対許さない」と執拗なまでの執念と気迫でガンガン撃っていく様と、ロシア語部分の字幕をポップに出してるところが最高に気に入って楽しみにしていたのですが…うーん…。撃ちっぷりは前作より増してるけど、増しすぎ。前作の「亡くなった最愛の妻が贈ってくれた犬とお気に入りの車を奪われた」というシンプルな動機だった点もすごくよかったと改めて実感。今回は、人の私欲に振り回されて嫌々な上に、どんどんいろんな思惑が入ってきちゃって、本人の意思とは少し離れてるところがイマイチ。そしてやっぱりアクションによりすぎ。ルビー・ローズちゃんはもっと活躍シーンあってほしかった(好き)

 

22本目【ライフ(原題:Life)】


映画『ライフ』予告編

 

レベッカ・ファーガソン観たさにチェックしていた作品。公開したら、かなり評判がよく、ワクワクしていったらおもしろかった…!ラストも「だよねーーー!」ただのSFじゃないもんねーー!ホッとしてしまった自分を恥じるよ!

 

23本目【銀魂


映画『銀魂』特報映像

 

ヨシヒコ好きなので、ずいぶんと豪華なヨシヒコだな!という感じです。