すきなものばかり

すきなもののことを書いてます。NY、Broadway、海外ドラマ、大作映画とか、とか。

NYひとりたびSeason3_6日目:Book of Mormon

この旅、最後の観劇は「Book of Mormon」2011年、トニー賞でベストミュージカル賞を初めとした9部門を受賞した超人気作品です。

bookofmormonbroadway.com

 

人気作だけあって、TKTSには出てこないし、連日ほぼ満席なのでTicketmasterで事前に購入していきました(諸々込みで179ドル)

 

これまで何作か見てきましたが、映画化されているものやリバイバルものが多かったので、映画を観たり、前作のレポートを読むという形でさくっと予習していました。それで十分、楽しく観劇できたのですが、やっぱり細かいセリフまでは把握できなくて悔しい思いもしていました。なので、英語の勉強にもなるし。事前にAmazon.comでScript Bookを買って読んでから挑みました。とはいえ、最後の4分の1は間に合わず、こちらのブログを参考にさせていただきました。ありがたや~

 

blog.goo.ne.jp

blog.goo.ne.jp

 

その成果あってか、大満足の2時間でした。読んでいって正解、めちゃくちゃ笑えました。難しい英語を使ってるわけではありませんが、当然分からない単語やイディオムもあるし、事前に予習ができるなら、したほうが絶対にいい。もし、行こうと思っている人で英語に自信がない方、Script Bookか上記ブログを、ぜひ読んでいってください。あと、モルモン教自体の基礎知識もあったほうが間違いなく楽しめます。(カフェインNGとか、性的なものに厳しいとか)

 

読んだら分かるとおり、下品なセリフもありますが、小中学生が教室でふざけていうくらいのお下品さかな、というの印象です。人種差別や非人道的な発言も入るけれど、笑いながらナチュラルにポンポン発せられるせいもあってか、ドギツイという印象はなく、笑える風刺。最終的にはなかなか味わい深い終わりになっていて、そこは上手いな、賞を取るだけあるな、と思いました。最後の最後まで、劇場中大爆笑で、雰囲気もとても明るかったです。

 

そして、とにかくいいのがテンポのいい音楽と演出。音楽を手がけているのは、サウスパーク、Avenew Qでも実績を残したロバート・ロペス。奥様とアナ雪の曲を担当したことで日本でも知名度があがった方です。先にアナ雪を体験してる身としては「曲もパフォーマンスもすっごくディズニー!」というのが第一印象。ザ・アメリカのエンタメショーでした。そういう類のものが大好きなのでそういった意味でも最高の作品でした。

 

そしてキャストも最高でした。この日の主役コンビはこの2人。Elder PriceはSTAND BYのGabe Gibbs(写真左)、Elder Cunningham は正キャストのChristoper Johon O'Neill(写真右)

 

f:id:megmientus:20171119102610j:plain

gabeのインスタ https://www.instagram.com/p/_7uIBsMfxz/

 

Elder Priceは、Play Billに挟まれた白い紙をみて「あら、正キャストじゃない、残念」と思ったのですが、始まってすぐ前言撤回。私にとっては大当たり!めちゃくちゃ好みの歌声と動きでした。やりすぎだよ!ってくらいの表情筋の動きと、ピキピキっとした動きがすっごくすっごく好きで、幕間に検索→インスタ即フォローしました。STAND BYじゃなくて正キャストになってほしい、そしてまた見たい、、、と思っていたのですが、彼はこの後、USツアーにElder Priceとして周り、2017年10月に卒業となりました…もう見れない。残念。次の作品を楽しみにしています。

 

そして、もう1人良かったのが、Elder MaCkinryのStephan Ashfield。

 

f:id:megmientus:20171119104253j:plain

Stephaneのインスタ https://www.instagram.com/p/BXbg2gCATsa/?taken-by=stephen_ashfield

 

他のElderたちとは頭いくつも抜けたパフォーマンスで「この人、只者ではないな…好き!!!!!」と思いながらみていました。役柄として他のElderたちをリードしているようで誰よりも目立っている。本当に飛びぬけて輝くパフォーマンスでした。カーテンコールで、一人フィーチャーされていたのですが、後から調べたら、彼、この日がBroadway初日でした。それまではWest End で同じくElder MaCkinryを演じ、ローレンスオリビエ賞を受賞したそうで、そりゃ、只者ではないわ…と納得。記念すべき初日を観れたのはとてもラッキーでした。SDでご挨拶しなかったのは本当に愚行だったと思います。*1

 

大満足だったBook of Mormon。こんなにおもしろいならもっと早く見ていればよかった!これからの旅では毎回観ようと思います。

 

*1:2017年9月の旅でお会いすることができました。やっぱりさすがのパフォーマンスでした。むしろパワーアップしてたかも

NYひとりたび Season3_6日目:ウィリアムズ・ソノマとホールフーズ

旅の途中で気づいたことがあります。「いろんなパン屋さんに行こうと思っていたんだった」と。中盤で思い出しました。その中でもいちばん行きたかったのがARCADE BAKERY。雑誌の特集でもガイドブックでも必ず載っているこちらのお店。

 

f:id:megmientus:20171022183320j:plain

 

観劇前のおやつに…と思ってはるばるやってきました。なのに入り口にこの張り紙が…。

 

f:id:megmientus:20171022183951j:plain

 

9月7日まで夏休みと!!!!中心地から少し離れてる場所にあってこの店のためにここまで来たのもあって結構ショック…とは言え仕方ないので次の旅のお楽しみにして、一度ホテルに戻りました。

というのも、モルガン&ライブラリーに行こうとしたのですが、iPhoneの充電もモバイルバッテリーの充電も切れてしまったのです。AT&Tでバッテリーを買い足したものの、日本の感覚でいてしまったのですがバッテリーには充電されておらず。やむなく、ホテルでしばし充電。今おもえば、アップルストアか街中にある充電できるサイネージにつなげばよかったな、と思いました。でも疲れてたし、いい休憩時間になったとします。

 

f:id:megmientus:20171007231613j:plain

 

休憩したら、お気に入りのタイムワーナーセンターのウィリアムズソノマとホールフーズへ。ウィリアムズ・ソノマはいつ行っても観てるだけで楽しい。

 

f:id:megmientus:20171029123911j:plain f:id:megmientus:20171029123921j:plain f:id:megmientus:20171029123940j:plain
f:id:megmientus:20171029124002j:plain f:id:megmientus:20171029124401j:plain f:id:megmientus:20171029124428j:plain

 

2枚目のケーキやクッキーのミックス粉に惹かれるものの、どうせ作らないし重いのでキッチンタオルとエプロンのみを購入して、階下のホールフーズに向かいます。ここも観てるだけで楽しいし、欲しいものだらけで悩んでカゴに入れていくのに忙しくて写真撮影の暇もないくらいです。

 

f:id:megmientus:20171029125122j:plain f:id:megmientus:20171029125106j:plain f:id:megmientus:20171029125145j:plain
f:id:megmientus:20171029125227j:plain f:id:megmientus:20171029125203j:plain f:id:megmientus:20171029125138j:plain


結構好きなのが、お肉コーナー。赤身の立派なお肉が並んでる~家で焼くだけの味がついたものも売っていて、NYに住んだら連日このコーナーでお買い物して帰ることでしょう…うっとり。

 

友達に頼まれたものや、お気に入りの量り売りナッツ、ジョンマスターのリップカーム*1をたんまり購入。ホテルに荷物を置いてから最後の観劇「Book of Mormon」へ向かいます。

 

*1:2017年9月の旅ではジョンマスター製品の扱いがなくなっていました…

NYひとりたび Season3_6日目:ミートボールランチ

ホテルに荷物を置いたら、ランチへ。BOOKMARKに行きたいのでその近くでランチを取ることにしました。このエリアは落ち着いた雰囲気で好き。

 

f:id:megmientus:20171008170034j:plain f:id:megmientus:20171008170240j:plain f:id:megmientus:20171008170018j:plain
WAVERLY PLって、ディズニーCHドラマの「ウェイバリー通りのウィザードたち」のだ!

 

ランチはマンハッタンにいくつもあって手軽に食べられるMEAT BALL SHOPで。

 

f:id:megmientus:20171008171043j:plain f:id:megmientus:20171008170555j:plain f:id:megmientus:20171008170429j:plain
右端の飾り、何かと思ったけどミンチにする機械だ!やっとわかった。

 

テーブルに置いてある紙にオーダーを書けばいいので、英語が苦手でも気楽。ボリュームがわからなかったので、ミートボール4つをオーダー。フォカッチャがついてきた。

 

f:id:megmientus:20171008164123j:plain

 

ゴロっとしたミートボール4つは食べ応えもあって濃厚トマトソースがとてもおいしい!ただ、大食いの私はこれでは足りなかったので、フォカッチャを追加するかどこかで見たミートボールパスタにした方がよかったかも。すぐサーブされるし、マンハッタンのいろんなところにあるので次はパスタで食べてみようかな~ワンワン物語気分で。

 

お腹が満たされたら、BOOKMARKを目指します。天気も雰囲気もいいから写真撮るのが楽しい!

 

f:id:megmientus:20171008170522j:plain f:id:megmientus:20171008170411j:plain f:id:megmientus:20171008170450j:plain f:id:megmientus:20171008171501j:plain f:id:megmientus:20171008171253j:plain f:id:megmientus:20171008170617j:plainf:id:megmientus:20171009154446j:plain f:id:megmientus:20171008171558j:plain f:id:megmientus:20171008171606j:plain

 

そして、肝心のBOOKMARKとついでにすぐ近くのMARK JACOBSへ。

 

f:id:megmientus:20171008171729j:plain f:id:megmientus:20171008171638j:plain

 

PCバッグが欲しかったのですが、気に入るのがなかったので何も買わずに終了…残念。

 

2017年24本目~32本目

夏以降、観た映画。感想をちゃんと書こうと思って下書きはあったりするんだけどTwitterで気持ちを吐き出すと満足してしまう…。大して本数観てるわけでもないけど、感想書いたものも列挙していきます。観た順はもはや適当です。

 

24本目:ジョジョの奇妙な冒険

試写で。原作は読まずに観たので普通に見れたけど、長くて途中飽きてしまった…。話題のスタンド、仗助のはカッコいいとは思えないけど虹村兄のバッドカンパニーはグっときた。漫画はどうなってるのかしらと思って読んだのですが、漫画のがいいね。あのビジュアルや色は2次元のものだ。

 

25本目:スパイダーマン ホームカミング

これは欲望をツラツラと書きつらねました。先日の飛行機で吹き替え版を観ましたがこちらもなかなか良いものの、トム・ホランドの落ち着きのないしゃべり方が好きなので字幕派です。英語もっと分かるようになりたい。

megmientus.hatenadiary.jp

 

26本目:ベイビードライバー

飛行機で再度みましたが、次にどんなことが起こってどんな曲がかかるかをある程度理解してるので「くるぞ、くるぞ…きたーーーー!」という、2回目ならではの楽しみ方ができました。映画館でみるのもいいけど、イヤフォン・ヘッドフォンで音に没頭しながら観るのもいいかな、と思いました。飛行機なので全くもっていい音響ではないですが、イヤフォンで聴く冒頭はとてもよかった。ベイビー気分!

megmientus.hatenadiary.jp

 

27本目:ザ・マミー/呪われた砂漠の王女

大好きトム・クルーズ。うーん…ミイラというよりゾンビだし、一回寝ただけの女性と云々っていうのももはや飽きてきてるし。ラッセル・クロウのジキル/ハイドっぷりは楽しんだけど…。いちばんの見どころは、全裸でビックリトムクル起き(息を吸いながらブワッと起きるやつ)のシーンかな…。

 

28本目:ワンダーウーマン

DC映画=実際の画面も暗ければ、キャラクターの性格も暗い、というイメージを持ってしまっていますが、いやぁ。気持ちいいくらいにまっすぐなガル・ガドットワンダーウーマンと、それに寄りそうクリス・パインのスティーブがとてもよかった。気に入りすぎて2回見た(2DとIMAX3D)わたしはスティーブは死んでいないと信じてる。アマゾン族の300さながらのビーチでの戦闘シーンにはテンションあがりました。ロビン・ライトのアンティオピ、かっこよかったなぁ…。シールド!って盾を踏み台にしてジャンプしながら3本の矢を射るお姿の美しさったら。私の心を射抜いていきましたよ…。そのあと、スティーブとダイアナがそれを再現したのも最高にグッときた。でもクライマックスは夜なのでやっぱり暗いし、敵のルーピン先生の最終形態が超ダサいし、ルーピン先生…ってなってしまう。

 

29本目:ダンケルク

試写で普通の2D、公開後に品川のIMAXで観ました。1回目は「なんかすごいものを観た気がするんだけど、なんて言ったらいいのかわからない!ただこれはただの戦争映画じゃないし、ノーランや配給会社がひたすら”映像体験”と言ってるのは本当だ。これは”鑑賞”ではなく、”体験”だ。あとトム・ハーディずるい。ノーラン、トムハのこと好きすぎ」と思いました。2回目、それぞれのキャラクターに秘められたドラマを感じて3つの時間軸が交差した「Home…」以降、涙腺決壊。もう1回みたいくらいで、NY旅行の時に70mm IMAXで観たいと思ったのですが、残念ながら上映終了してしまい、鑑賞叶わず。ちなみに推しは空組です。ジャック・ロウデンにハマった。Go!Farrier!Go!

 

30本目:デスノートNetflixオリジナル)

大好きデスノート。これはもはや、別物。名前を書くと死ぬ、死神が出てくる、という設定とライト・Lという名前を使用しただけの別物でした。デスノートの見どころはライトとLの心理的な追い詰め合いだと思うのですが、物理的に追い詰めてたのでコレジャナイ感がすごい。別物です。

 

31本目:ELLE

予告編とアカデミー賞で美しかったイザベル・ユペールにひかれて鑑賞。レイプ犯を自力で探すだけの映画かと思ってみたら全然違った。全員エゴ丸出しで、フランス人ってこんななの?こんな環境で暮らせない、と思いながら観てたけど、そのうち、これくらい図太く、強くなければ女は自分の幸せを掴めないのでは??と思うようになってた、不思議。全員ぶっとびすぎてて、頼りない自分の夫(主人公の息子。マザコン気味だけど、主人公も子離れできてない)を怒鳴りつけられるくらい強いけど子供は違う男の子、っていう女がいちばんまともに見えてくるよ、不思議。

 

32本目:ドリーム

邦題で物議をかもしてた作品。少しだけ早く飛行機で観れました。ドリームでもマッチしてるし、アポロ計画にもつながってるから合っているといえば、合っている。息をするように差別があるなかで生きる3人には胸が熱くなりました。もう1回見て、ちゃんと言葉にしてまとめたいです。

 

NYひとりたび Season3_6日目:お散歩とトレジョ

ZABAR'Sで買った重い荷物を肩に食い込ませながら72丁目駅に寄り道しながら歩いていきます。*1

 

f:id:megmientus:20171006154308j:plain
ホントいい天気

 

Google MAPを観ていたら2016年の私はぜひ立ち寄らなければならない場所を発見!

 

f:id:megmientus:20171006154340j:plain

 

Beacon Theater!2016年のTony賞授賞式会場です。2016年のTonyは、前年に観て大のお気に入りになったDear West Spring Awakeningがリバイバルミュージカル賞に、演出のMichaer ArdenがBest Director賞にノミネートされた記念すべき年。この作品やMichaelおよび出演者&彼のパートナーであるAndyについては語りだすと長いことになるので、この作品についての拙い感想文を置いておくことにして、いろんな想いを駆け巡らせながらシャッターを切ります。ここでカンパニーのみんながパフォーマンスしたのかぁ…マイケルがほかの人と間違えられてカメラで抜いてもらえなかったのかぁ…。*2

 

megmientus.hatenadiary.jp 届け、私の熱い想い!

 

でも中に入れるわけではないので外から眺めるだけ。ここで、休み中の仕事をぶん投げてきた会社の人へのお土産を買わねばと慌てて、NYでしか買えないJacques Toressに駆け込みました。

 

www.mrchocolate.com

 

ジャック・トレスはフランス人パティシエのジャック・トレスさんが始めたブルックリン発のショコラティエ。日本には2017年現在、出店されていないのでお土産にはもってこいです。お味もとても美味しいです。ちなみに、ロックフェラーセンターやグランドセントラルにもお店があるので、わざわざここの店舗までは来る必要はないです。

 

f:id:megmientus:20171007225444j:plain f:id:megmientus:20171007225449j:plain
ホットチョコレートとアイスクリームも美味しいらしい。次のお楽しみ。

 

チョコを買ってさらに重くなった荷物を手にもう数ブロック歩きます。キャリーバッグほしくなる…。

 

f:id:megmientus:20171007225941j:plain f:id:megmientus:20171007225938j:plain
このオシャレな建物はThe North Face。はじめ、どこかでのハイブランドかと思った。

 

そしてやっとたどり着いた72丁目駅のTRADER JOE'S。ミル付きスパイスなどここでもたんまりお買い物。(に夢中で写真はわずか)

 

f:id:megmientus:20171007231912j:plain f:id:megmientus:20171007232525j:plain f:id:megmientus:20171007231921j:plain
真ん中はジャガイモたち。マーサ・スチュアートの番組観てるとイモの品種を指定してくるけど
そりゃこんなに種類あれば指定するわ…。カラフルなのはヒマワリの種をチョココーティングしたもの。

 

荷物が増えすぎたのでここで一旦ホテルに帰還。少し休憩してからランチに向かいます。ところで72丁目の駅ってレトロでかわいくて好きなんですけど、NY好きのみなさんも同意見でしょうか。

 

f:id:megmientus:20171007231613j:plain f:id:megmientus:20171007232659j:plain
LinkNYCっていうの、かなり増えてる。 

*1:ZABAR'Sがあるのは79丁目駅

*2:いざBest Director賞ノミニーの発表のとき、制作側のミスで本来マイケルを映すべきところで別の俳優(クリストファー・フィッツジェラルド)が写されるというハプニングが起きた。アンディ激おこ。フィッツジェラルドとばっちり。

NYひとりたび Season4 行ってきました。

NYひとり旅Season4(4回目)、行ってきました。

9月末の旅行ということで、秋の気持ちのいい気候の旅を想定していたのですが滞在中はなんと30度近い日々…Autum in NY叶わず、でした。完全にSumme in NYだった。

 

f:id:megmientus:20171001160324j:plain

 

そのため夏同様の冷房攻撃で、すでに日本で冷房無し生活をしていた私は体力を奪われまくり…帰国したら涼しいし、まんまと風邪をひきました。情けない…。とはいえ、楽しかったことには違いないです。次の旅に向けてまたがんばろうと思います。

 

取り急ぎ、今回の旅で観た作品は以下。観たかった作品が旅行前にクローズラッシュだったため、新作は1つのみ。それもあってなんだか消化不良感もあるのですが…。ただ、一度行ってみたかったBroadway Flea Marketに行けたのはとてもうれしかった!記憶が薄れないうちに感想をまとめたいです。

 

Sleep No More

Alladin(Telly Leungのアラジン目的)

Charlie and the Chocolate Factory(Christian Borl目的)

Kinky Boots(オリジナルキャスト復活初日に行ってきました!)

Book of Mormon

 

ちなみにDear Evan Hansenは当然完売で連日デジタルロトにチャレンジしていましたが当たらず…倍率すごいんだろうな。主演&トニー受賞のベン・プラットは数か月後に卒業してしまうので、もう見ることは叶いませんが、次の機会で観たいと思います。

 

 

NYひとりたび Season3_6日目:大好きなZABAR'S

6日目、丸一日使える最後の日です。8時に起床してまず向かったのは大好きなZABAR'S。ここのベーグルがお気に入りで毎回、必ず買って帰ってます。

 

f:id:megmientus:20170918005633j:plain

www.zabars.com

 

まずは2階のキッチンツール売り場から。いろいろあって、どれもこれも欲しくなってしまいます。

 

f:id:megmientus:20170918010111j:plain f:id:megmientus:20170918010057j:plain f:id:megmientus:20170918010108j:plain

 

海外で売ってるキッチンツールってどれもカラフルでいいよねえ。ボダムのフレンチプレスのを買ってこなかったのをちょっと後悔してる。かわいい。

 

続いてメイン!1階の食料品売り場へ。ここは2階よりも楽しい、天国のような場所!入ってすぐのチーズ売り場が、もう、最高!!!

 

f:id:megmientus:20170919002846j:plain f:id:megmientus:20170919002910j:plain f:id:megmientus:20170919002935j:plain 

f:id:megmientus:20170919003000j:plain f:id:megmientus:20170919003027j:plain f:id:megmientus:20170919003052j:plain

 

”We have the BEST CHEESE in the world!"と売り場に書いてある通りいろーーーーーんな種類のチーズが!いろーーーーーーーーーーんな香りがしてチーズ好きにはたまらない。苦手な人は大変だろうなぁ。いっつもここで結構な時間ウロウロしています。ああ、今みてもどれも食べたい。お酒飲まないけど、チーズは好きなんです。傍らには多種類のオリーブも。ちっさい子が一粒取って食べてたけどしょっぱくないのかな…。

 

他にもデリやオリジナルジャムなど、魅力的なフードたちがたくさん。最終日なので「迷ったら買う!」をモットーにカゴに放り込んでたらレジのお姉さんが目を丸くするほどのお会計でした。といっても150ドルほど。デリはさすがに買わなかったけれど、次こそ買ってセントラルパークでピクニックランチするぞ!

 

f:id:megmientus:20170919004426j:plain f:id:megmientus:20170919004737j:plain f:id:megmientus:20170919004314j:plain

f:id:megmientus:20170919004338j:plain f:id:megmientus:20170919004401j:plain f:id:megmientus:20170919004226j:plain

 

写真はないけどミッチリなベーグルを10個買ったり、瓶に入ったスパイスを結構な量買ったのでかなりの重さになった買い物袋に肩に食い込ませながら、次のお店へ向かいます。