すきなものばかり

すきなもののことを書いてます。NY、Broadwayミュージカル、海外ドラマ、大作映画とか、とか。

NYひとりたび Season4_2日目:チーズ天国とモルガンライブラリー

続いて向かったのはMurray's Cheese。ブリーカーストリートにあるチーズの専門店。お店に入った瞬間、チーズの香りに思いっきり包まれます。

f:id:megmientus:20180415132302j:plain

www.yelp.com

 

対面式でグラム売りもしているので、近くに住んでいたら好きなものをちょこちょこ買う生活ができるな~と妄想しながらウィンドウショッピング…のつもりだったのですが、チーズの香りが物欲を刺激してくる…。

f:id:megmientus:20180415132235j:plain f:id:megmientus:20180415132231j:plain f:id:megmientus:20180415132247j:plain

ハムやサラミもたっぷり売ってる。ホームパーティに便利そうな盛り合わせも!ふだんホームパーティなんてしないけど、こんなのが家の近くで買えるならしてみたいな…。

f:id:megmientus:20180415132239j:plain f:id:megmientus:20180415132254j:plain f:id:megmientus:20180415132257j:plain

デリも売っていて、悩みに悩んで買ったのは、ハーブ入りのブリーチーズとサラミのパック、ガーリックチーズのスティック状スナック(写真なし)

f:id:megmientus:20180415134050j:plain

滞在中、冷蔵庫に入れていたのだけれど、チーズの香りで冷蔵庫がいっぱいになるほど。サラミも開けてたらぶわっと香って、お酒を飲む人にはたまらないおつまみになるんだろうな~と思いました。わたしはバゲットやサラダと共に食べました。美味しかった~。ほんと、海外はチーズがいろいろあって楽しい。

 

さすがにこの後、フレッシュなチーズをもって出歩くわけにもいかず、一旦ホテルに帰還。冷蔵庫に入れてから次の目的地、Morgan Library & Museumへ。

www.tripadvisor.jp

 

36丁目にある、あのJ.P.モルガンの所有コレクションを集めた図書館としてオープンしたこちら、図書館としては1906年に設立され、1924年からはミュージアムとしてコレクションが一般公開されるようになったそうです。訪れた日は、スミソニアン・マガジン・フリーミュージアムデーという、対象の美術館・博物館に1つだけ無料で入れる、というキャンペーンの日(要事前登録)。日本から事前登録して行ってきました。

 

www.smithsonianmag.com

 

ガイドブックか何かで、とても美しいライブラリーだと見て、ずっと気になっていたところです。実際に入ったら、圧巻のゴージャスさと美しさ!

f:id:megmientus:20180428232925j:plain

入った瞬間、思わず息を飲みました。ステンドグラスに、壁一面の本。まるで、美女と野獣の図書室のよう!

f:id:megmientus:20180428233413j:plain f:id:megmientus:20180428233434j:plain

シェイクスピアオスカー・ワイルドといった文豪の書物や、貴重な聖書、偉人の手紙など、様々な貴重な書物が展示されているそうです。(本に関する知識はとてもとても乏しいです)あまりに圧倒的な美しさで、ベンチでしばらくぼんやり眺めてるだけで満ち足りた気分に。歴史や本に詳しかったらたまらないんだろうな。こういうとき、芸術や文化を堪能するには、それ相応の知識と教養が必要だと痛感。(そしてそれはこの日の夜、さらに痛感する…)

f:id:megmientus:20180428234644j:plain f:id:megmientus:20180428234703j:plain f:id:megmientus:20180428234722j:plain

このライブラリー関連ではもう2つほどお部屋があり、1つはモルガンのプライベートスタディルーム。

f:id:megmientus:20180428231632j:plain f:id:megmientus:20180427154300j:plain f:id:megmientus:20180427154240j:plain

赤い壁の重厚感あるお部屋。奥にある小部屋を順番に覗いてたので、何かと思ったら、ミニライブラリ。特に貴重な書物を保存してあるようです。

f:id:megmientus:20180427154232j:plain f:id:megmientus:20180427154250j:plain

そして、もう一つは司書のお部屋らしい。メインライブラリほどではないものの、壁一面にある本はやっぱり壮観。とてもとても満ち足りた気持ちで後にしました。大きくはないけど、とてもステキな場所なので、気になってる方はぜひ行ってみてほしい!

f:id:megmientus:20180428235119j:plain f:id:megmientus:20180428235140j:plain f:id:megmientus:20180428235159j:plain

念願の場所にいけて大満足。この後は、初のオフ作品観劇に向かいます!