すきなものばかり

すきなもののことを書いてます。NY、Broadwayミュージカル、海外ドラマ、大作映画とか、とか。

2017年好きになった人まとめ

年が明けてしまいましたが、2017年のまとめ最後は、好きになった人(推し)まとめ。2017年は例年にも増して、ドラマ・映画・ミュージカルで推しになった人たちがたくさん。毎晩のようにtumblrで画像とGIFあさり。おかげで寝不足の日々…けれど、毎日が楽しいし、来年も楽しみ。では、さらけだしますっ!

 

ジャック・ロウデン/Jack Lawden

f:id:megmientus:20171217210925j:plain

ダントツでハマったのが彼。Twitterでフォローしてる人が以前から推していたので知ってはいたのですが、わたしが堕ちたのは「ダンケルク」。”Afternoon”と”Come on Farriar!”のセリフと不時着時にゴーグルを取ったら出てきた美しいお顔と(特に横とか斜めから見た顔。鼻筋がいい、鼻)、ピッチリと着た空軍服にトキめいた人は多いのではないでしょうか。ええ、私もその1人です。鑑賞後から、Twitterでファンの人をフォローしまくってるので毎日楽しいです。コリンズくんはあの後、親に決められた名家のご令嬢と結婚をして空軍で順調に出世し、数年後に無事帰還したファリアと涙の再会をします(妄想)ピーターとも彼が空軍を目指すこともあり交流が続きます(妄想)

 

アナイリン・バーナード/Aneurin Barnard

f:id:megmientus:20171224205104j:plain

彼も「ダンケルク」から。作中ではフランス兵として出演し、フランス語を話していましたが(ほんの1言、2言だけど)イギリス出身の俳優。ダンケルクの陸組は目力が強い俳優さんが多いのですが、彼も目力が強く、強烈な印象を残してくれた。ミュージカル:春の目覚め(Spring Awakening)のWest End版で主演のメルヒオールを演じていたことを知り、俄然、愛が増しました。(Spring Awakening大好き)先日公開した「プラハモーツァルト」では色気のあるモーツァルトがすごく素敵っていうかいやらしかった。たまらん。ただしモーツァルト映画としてはアマデウスのダントツ勝ち。

 

スターク・サンズ/Stark Sands

f:id:megmientus:20171224211512j:plain

Kinkybootsミュージカルのオリジナルキャストでチャーリーを演じていたスタークさん。2017年9月から、オリジナルのローラ役ビリー・ポーターと共に期間限定復活!NY旅行の最中にちょうど復帰初日が重なっていたので行ってきました。すごかった!!!あの会場の熱気。当然、登場の時はショーストップ。サントラで聴いていたあの声が、目の前に!絶対生で聴けることはないと思っていたからすごく感激しました。オリジナルキャストって尊い。そしてStageDoorではたくさんの人にひとりひとりにSweetな対応をしてくださって…そしてお顔がキュートで…若いころからちっとも変ってないベビーフェイス!ハマらないわけがない。次はどんな作品でお会いできるかしら。

 

ガル・ガドット/Gal Gadot

f:id:megmientus:20180102170707j:plain

 

あまりにも美しくて、気高く、ピュアで強い様に震えて涙が出た映画が「ワンダー・ウーマン」です。人間として大切にしていきたいけど今の世の中、特に日本ではなかなか難しいことを貫こうとしているワンダーウーマン/ダイアナは私に勇気を与えてくれたし、演じているガルもまたそうでした。ちょっと問題にされた発言もあれど、私は彼女を応援していきたいですし、ワンダーウーマン/ダイアナのように生きていきたいです。

 

ジェシカ・チャステイン/Jessica Chastain

f:id:megmientus:20180102170945j:plain

素晴らしい俳優さんだということは知ってはいたのですが、「女神の見えざる手/Ms.Sloane」でやられました。Ms.Sloaneの強さと危うさが素晴らしくて…遅ればせながらで本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

クリス・プラット

f:id:megmientus:20170128110912j:plain

彼も遅ればせながら…。マグニフィセント・セブンのコミックリリーフ的な存在ながらも男前なキャラにやられました。そして、プライベートでは家族をめちゃくちゃ大事にしている男前な人(残念ながら離婚したものの)それに加えて、”What's my Snack♪”なんてやっちゃうキュートさ。好きにならない要素がなかった!4クリスのうち、結婚したいクリスになりました。

 

ノーマン・リーダス/Norman Reedus

f:id:megmientus:20180102172549j:plain

ああ、また彼も乗り遅れすぎている。ええ、分かってます。遅すぎだって。ビジュアルがあまりタイプではないので多くの方が彼にキャッキャしてるの、わからなかったんです。ウォーキング・デッドを遅ればせながら観たら、ダリル…最高かよ…。Wikiみたらキティちゃんが好きとか、絵も描くとか知れば知るほど好き要素しかなくて驚きを隠せません。小島秀夫監督のマウンティング ツイートに初めてイラっとした2017年の冬でした。

 

スティーブン・ユアン/Steven Yeun

f:id:megmientus:20180102172550j:plain

ダリル好きになって、グレンを好きにならないわけがないです。ええ、大好きです。はじめはgeekっぽい気弱な子かなって思ってたらどんどん強く、正義感あふれる青年になって…。マギー同様たまに頑固なところがオイっ!と思いつつも、ダリルと並ぶ大好きなキャラです。大好きだからこそ!!!s7は!受け入れられない!!!! どうして!!ああなった!!!やだ!!

 

城田優

f:id:megmientus:20180102173339j:plain

 最後の最後、12/23に滑り込んできたのが、彼です。シンシア・エリヴォを目当てに4Starsを観に行ったのですが、そこで滑り込んできました。ノリがなかなかうまく消化できなくて日本語ミュージカルがあまり得意ではなくて、ミュージカル俳優としての城田くんをきちんと見たことがなかったです。1回だけTVで他の俳優陣と歌ってるのをみて、結構好きな感じの声だな、と思っていました。それくらいで、申し訳ないけど期待は全くしていなくて。それもあってなのか、曲が進むにつれ「えっ!?こんなに歌えるの?しかもすごく好きな声だ!」となり、最後にはすっかり彼のファンになってしまいました。やっぱり生は違うね。あと世界的スター3人とやることで、かなりいい方向に引っ張られているんだろうな、とも思いました。いろんなタイプの曲を情感たっぷりに歌っていてとても魅力的でした。また4Starsやりたい!と言ってくれてるそうなので、そのころにはますます素敵になった城田くんが観れることを期待しております。あと足長すぎ。

 

さて、2018年はどんな人に出会えるのかな~楽しみです。