すきなものばかり

すきなもののことを書いてます。NY、Broadway、海外ドラマ、大作映画とか、とか。

2017年25本目【スパイダーマン:ホームカミング】

2017年15本目はスパイダーマン:ホームカミング(原題:Spider-Man:Homecoming】待望の公開!もちろん公開日に観てきたよ!

 


映画『スパイダーマン:ホームカミング』予告①

 

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」でアイアンマンに「新人!」と呼ばれてヤンチャに登場したスパイダーマン。あまりのかわいさにキュンキュンひとめぼれ!中の人であるトム・ホランドも20歳とは思えないキュートっぷり!そんな彼を観れるだけでも十分見る価値があると思いながら見始めたら…

 

f:id:megmientus:20170813104224j:plain
Underoos!

かっ…かわいいっっっっ…

 

冒頭からかわいいの波が押し寄せまくってきてて溺れるかと思いました。語彙力が奪われるほどのかわいさあふれる130分。15歳の少年が大人=トニー・スターク/アイアンマンに、「スタークさん!スタークさん!ぼく頑張ってるよ、大人だよ、なんでもできるよ、お願いだから認めて!仲間(アベンジャーズ)に入れて!」とひたすらアピールしまくっているひたむきな気持ちと表情と行動に激萌え。たぶんこれが母性本能というものなのだろう。初めて「人を育てたい」という気持ちを感じました。。。やばいな、私。。。演じるトム・ホランド自体もこれからの俳優さんなのでピーター/スパイダーマンともリンクするので、それがさらに楽しさを増してるのだと思います。

 

f:id:megmientus:20170813180029j:plain f:id:megmientus:20170813180026j:plain
シヴィル・ウォープレミアの時→先日の来日時。
こんなにも変わるなんて若者の成長っぷりに目が離せない…

 

 

彼との関係により、トニー・スタークもこれまでとは違った責任感や使命みたいなものを感じているのではないのかな。2人の師弟のような、親子のような関係性にも心あたたまります。どうしようもない大人だったはずなのに、スパイダーマン/ピーターに説教するスタークさん、味わい深い。ピーター、かわいい。

 

f:id:megmientus:20170813105347j:plain
怒られて捨てられた仔犬のような顔のピーター。

 

スタークさんは作品外でも、ピーターをかわいがってる様子が観られるものたのしい。プロモーションによる露出とはいえ、かわいがりっぷりがとてもよい。若手を盛り上げようとバックアップする大人最高。マイケル・キートンも加わったこの3ショットなんて「俺らがいるから大丈夫だぞ」な空気を感じられてとてもよい。なんというか、ごちそうさまです、って感じ。

 

f:id:megmientus:20170813152034j:plain f:id:megmientus:20170813152111j:plain
おじさんたち同様私もトム・ホランドの成長が楽しみです。

 

ちなみに、マイケル・キートンは完全にバットマンだしバードマン。味わい深い。

 

f:id:megmientus:20170813152637j:plain f:id:megmientus:20170813152636j:plain

 

もちろん魅力はかわいい、だけではないです。今回はアメコミのヒーローもの、というよりも青春ストーリー。さっきも書いた通り、ピーターが大人=スタークさんに認められたいがために、がむしゃらにがんばり、悩み、失敗し、同時に友達との絆や思いを寄せる子との甘酸っぱいやり取りが。そんな様子がとても微笑ましく、応援したくなります。かわいい。

 

また周りの子たちもたちもいい。親友のネッドに憧れ女子のリズ。

 

f:id:megmientus:20170813172625j:plain f:id:megmientus:20170813172626j:plain

 

けれど、個人的には、ゼンデイヤ演じるミシェル推し

 

f:id:megmientus:20170813172807j:plain f:id:megmientus:20170813172800j:plain

 

ディズニーチャンネルの「シェキラ!」に出てるころから大好きな子。 スタイル抜群でオシャレで強い彼女。子供時代から見てるからこんなに美しくなって、ついに大作映画にメインキャラで出演するだなんて、感慨深い…

 

f:id:megmientus:20170813173613j:plain f:id:megmientus:20170813172813j:plain
ベラ・ソーンも活躍期待してるよ!

 

こんなにも華やかな子なのに本編では、「あれ?誰この子…」となるくらいの変わりっぷり。けれどキレものなようだし、ピーターにも吹っ掛けてるくらいだから、今後の活躍も期待できそうで楽しみ!(今作でももっと出してほしかったのが本音)

 

他にも、グランド・ブダペスト・ホテルのベルボーイのトニー・レヴォロリくん、ナイス・ガイズ!のライアン・ゴズリング娘役のアンゴーリー・ライスちゃん、Orange is the New Blackのヒスパニックたちのボス・メンドーサ役のセレニス・レイバといろんな人が出てるのも楽しかったー!

 

f:id:megmientus:20170813173956j:plain f:id:megmientus:20170813173958j:plain f:id:megmientus:20170813174000j:plain

 

マーベルらしく小ネタもたくさん。そして次のアベンジャーズシリーズへのフリもばっちり。正直、アベンジャーズシリーズは少し飽きてきてたのですが、まんまと次回作が楽しみになってしまいました。